ナノユニバース

東京ファッション通信

手に汗握るゲリラ戦

渋谷のナノユニバース

3フロアの構造でメンズとウィメンズ、ドレスもある

コレクションブランドからリーズナブルなオリジナルの商品まで扱っていて初心者からファッションニスタまでカバーしてくれる

ハッキリ言っちゃうと大体の物はユニクロで事足りると思っていてシルエットやトレンド感をユニクロでは見つからない物を補ってくれる様な商品達

メンズはコムデギャルソンオム、ワイスリーとかも有りつつウィメンズはMM6、シーバイクロエ

OK

OK

OK

カミナンド、スイコック、グラミチ、リー等のブランドや別注品も多い

全体的に綺麗目でオリジナルの色展開が多いので、アイテムによっては緩い会社ならオフィスカジュアルぐらいまで対応してくれそうな予感はする

カットソー類で4000円台からシャツで7000円ぐらいウィメンズのブラウスもそれぐらい、テーラードジャケットで2万円前後、薄手のアウターなら1.5万円ぐらいでもあってワンピースでも7000円ぐらいの値段感

バッグも5000円ぐらいからあって、別に普通だと思う

少なくともマーケットにある同じ様な値段帯の物よりはずっと洒落た感じはする

ウィメンズが特に良いと思う

コンサバティブとトレンドのバランスが良いと言うか待ち合わせに、こう言う格好で女子が来てくれたら上がる

いや、やっぱりそれには もはや格好とかは関係ない

人は中身だよ

パイロットになりたい

そして女子アナウンサーと結婚したい

コメント

タイトルとURLをコピーしました