交差点と資料

自伝

渋谷のクスランブル交差点。

通ると写真を撮ってる人が沢山いて有名なフォトスポット。     

ついでに記念撮影。

1日に通る人は感覚値としては約1億人。

とにかく沢山。

動画の撮影をしてる人や路上でライブをやっている人など混沌としている。

フリースタイルサイファーをやっていたり文化の発信地。

ラジカセDJっていうオリジナルの機材で音楽を鳴らしている人がいて新しいカルチャーになるかもと感じた。

何回か見て感銘を受けたお兄さんがいて。

年齢は僕と同じぐらいか、ちょっと年齢不詳。

アニメソングを歌いながらエアロビを最高の笑顔で踊っている。

人からは笑われているけど、僕は笑わされた。

人の事なんて気にせず自分が楽しむ。

結局は楽しんだ者勝ち。

大事な事を教えてもらった。

ただ話すとめんどくさそうな感じがしたので、お話はしない。   

話は全然変わって、資料としての本とかは高い物が多いのでなるべくブックオフで買う。

ちゃんとした本って本当に高い。

なんでもネットで見れるので買う物は意図しないで見つけた物や自分にしか価値がない物。

歩いて行ける所にブックオフがないので新宿まで電車で行く。

今年は神保町に進出しようと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました