町田ジャム

古着


町田の古着屋ジャム
メンズとウィメンズ

ウィメンズはサラッとしかなくてメンズが中心

女の子がメンズの服を着るのはアリなんだけど
その逆は多くの場合は無しに振れる

町田の古着屋は今なんかだとレギュラー古着であったりとかあとは80s古着みたいなお店が多い

けれどもジャムは比較的古いものであるとかヴィンテージ物が充実しているお店で置いてある商品はミリタリー、ワーク物が中心
アメリカからヨーロッパのものまである

デッドストックとか程度がいい物で比較的着やすいサイズが多い

渋谷だとイルミネートにディレクションが近いかな

前にビンテージのG1買った

この手の古着はいつ見てもカッコいい
まさに普遍的

感覚の話しだとミリタリー、ワークの古い物ってスタイリングした時に硬さがでる

少しベーシックから逸脱した物は柔らかいと言うか
型に拘る程、スタイリングに硬さが出て、無いほど一見型無しに見える

その時の気分で良いと思うけど
比較的少し型無しに見られちゃう方がが個人的には好き
って話し

全然服を知らない人に見えるぐらいの格好がなんだか馴染む

トラッド過ぎると全く似合わないビジュアル
スーツも同様

話はもどって靴なんかもあって見た時はクロケットジョーンズがあった

あとはラルフローレンの古いヤツ
理屈じゃなくイケてるヤツ

男性の本能に訴える
SAGA
つまりは伝説

定番抑えるところは抑えていて少し変わり種で余り見ない服もある

この店にある変化球はすげー好き
サンプルとしても欲しいし、自分でも着たい

値段も比較的東京の古着屋にしては安いのでオススメ

アウトドアのアウター、ウールのケーブルニット、
USのネイビーのコート辺りが見た中でもよかった

もう渋谷、原宿のお店を見て記事を更新し続けるのが辛くなってきたので高円寺、町田、祐天寺ぐらいまでテリトリーを広げる

いつも電車に乗っているので電車男って呼ばれてる

コメント

タイトルとURLをコピーしました