アーバンリサーチ渋谷

東京ファッション通信

各駅の鈍行

1日にしてならずだから

歯を食いしばって行こうじゃないか

渋谷のアーバンリサーチ

ユナイテッドアローズ、ビームスと比べるとセレクトが少し遅い感じはする

普通よりもオシャレには決めたい

たまに高い服を買ってテンションを上げたい

リアルに充実

それぐらいのテンションのお店

天上天下  胸張って言おう

メンズが一階、ウィメンズが二階って言う感じ

その上にも飲食店か何かがありそう。

ちょっとノープランで見には行けない空気

引き返せない

ありのままがベスト

メンズはトーマスメイソンって生地を使ったオリジナルのシャツが入り口近くで推してあった

トーマスメーソンは大分ざっくり言うとイギリス発祥の高番手のシャツ生地のメーカー

華奢過ぎない肉の厚さがいい

ここの生地のシャツ最近どこでも見る

生地信仰の人には特にオススメ

てんてこ舞い

傷口が疼く

他はハバノス、ウル、MHL.カッパ、ヨウジヤマモト、アディダス、マルタンマルジェラ、

配られた手札で時にはハッタリ カマしてやるのがギャンブル

マンジェラのカーディガンとスラックスが深い色味のバーガンディで凄く綺麗だった。

マルジェラはこういうニュアンスのある色味で良いものが良くある

ニットもハイクオリティ

優しくなりたい

他にはミリタリーパンツも良かった

モチーフはアメリカの物では無くて元ネタ見たことあるけど、どこの国かは忘れちゃった

憎しみの表情に現れる者もいれば、その表情に喜ぶ者もいる

楽しんで行こうじゃないか

ヨウジヤマモトはウールのジャケットとデニムとか相変わらずな感じ

ヨウジヤマモトのパンツは昔好きで何本か履いていたけどデニムに関してはそんなに好みじゃない

ヒップラインの寸法と股上、股ぐり、膝から裾にかけてのラインが自分にはフィットしない

ウールの生地も毛足が長いと古めかしく見えると思った

ウィメンズで気になったのはリメイクのパンツぐらいで後は特に印象がない

今晩の夕食はもう食べたのでした

壁の凹凸と少し、にらめっこしたらコンビニ行ってくる

コメント

タイトルとURLをコピーしました