渋谷ビームス

東京ファッション通信

ルカミ ルカミ ルカミ ルカミ

ストレスと緊張で胃が痛くなる気持ちも分かる

やらされてる感いっぱいでもう大変

紐なしでバンジージャンプでもしちゃいたいぜ

みんな逃げろ

渋谷のbeams

メンズのみで二階建て

一階はオリジナルが中心

ストライプのシャツ、ボディメーカーの様なゆったりして少しゴツい生地の長袖Tシャツ、

コットンニットのベスト

雑誌のポパイっぽいと言うか、そういうのが現行のセレクトショップっぽくない

それが逆になんか良かったな

今の空気感だとデザイナーの服を全身で着てる方がむしろ古く見える

そんなターン

ナイロンにポリウレタンが入った様な生地感のミリタリーパンツみたいなコードが入ったパンツやリップストップのパンツがいい感じだった

昔っぽい、ナイキのナイロンのジャケットやパンツも充実していた

秋口にセットアップで着るのも良いかもしれない

軽く聞き流した後におんぶされて良い気分

下からヨイショ

二階が仕入れの商品が中心

取り扱いのブランドはAIE.サスクワッチファブリックス   サスクワッチファブリックスのTCの裏毛を見て、チープな生地感に加工でケバ立たせてダメージが入っている製品を見て

物作りの巧さの向こう側に意図して行ってると思った

他にはCE.ウル、エンジニアドガーメンツ、オーラリー、  オーラリーは相変わらず、ポケットの位置から、エリの高さ、アームの広さから肩のライン、些細な所にも何かしらが宿っている

ポロスポーツとかあったりしていて、90年代的な空気感も継続の様

全部知ってる   次は誰が傷つく?

コメント

タイトルとURLをコピーしました