アヴァランチ

東京ファッション通信
ブリンブリン

アクセサリーの話題を。

渋谷にあるアヴァランチ。

いわゆるヒップホップ系のアクセサリーの専門店。

超イカついくて、太くいアクセサリーをブリンブリンという。

ラッパーが付けてるやつ。

原宿にも店舗があって、専門店だけありシルバー、ゴールドのホワイトゴールドの他にピンクゴールドとかもあったりする。

僕は地味にここのシルバーのフープのピアスをずっと買い替えてる。

シンプルで良い!!

オススメです!

ストリートファッション以外の人でも付けやすいと思う。

売ってる中で一番フープが大きいのを付けてる。

最初は男がするには大きいかと思ったけど、店員のお姉さんが今っぽくて似合うと言うので、そのフィーリングを信じた。

最初は付けてて半信半疑だったけど1日も立つと確信に変わった!

今っぽい!   ヤベェ 上がる。

今のムード的にはナバホのアーティストのを付けてる人が見てると多い様に思う。

それか根強くクロムハーツ、ゴローズ辺。   この2つは理屈じゃない格好良さ。

ストリートファッションの人もネックレスは細めのを重ねて付けてる人が多い。

ジュエルズサンタナみたいな半端なく太い奴もカッコいいとは思うけど、あれは家を買えるぐらいの値段のを一見オモチャに見えるみたいな所が面白いと思うのです。

ファレルウィリアムスが昔付けてたのとか正にのんか感じ。

直面するのはアクセサリーは幾つぐらい付けるか問題。

僕の場合は例外なく気分なんだけど、大体途中で感覚が麻痺して、何が本当?

嘘が本当。  本当が嘘。  

右も左もわからなくなる。

なけなしのお金で少しづつ増やす楽しみ。

ヤバいドラッグの様に抜け出せなくなる。

ピーク時は両腕肘までアクセサリーを付けていて、ネックレスは10連ぐらいで付けていた。

1年も経たずに首を痛めて病院に通う事になった。

先生には首が痛くてーっと言っても、ネックレスが原因です。  と完璧なアンサーソング。

そして僕は普通の男の子に戻った。

今日の段階で全ての指に指輪はしてるけど、ネックレスは一本だけ。

ここから少し増やそうと思うけどやめ時をしっかりと見極めて行きたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました