ヴァンキッシュ

東京ファッション通信

外に出ると人が多い。

今日って土日だっけ?     大抵そんな日は僕が遅刻をしているだけだったりする。

時間の早さは常に一定ではなく変化する。

物や事も常に変化し続けている。

つまりこの世界は相対的に出来ていて全ての事は間違っていてその一方で全てが正しい。

さて   今日も参りましょうか。

渋谷ファッションを代表するブランド、ヴァンキッシュ。

初めてお店見たけど凄い商品が光ってた。

売れそう。

特にプリント物が凄く上手くて、レペゼン日本の渋谷って雑く言うけどコンセプトが超明確。

よくわからないけどオシャレそうなプリントより皆んなが欲しいのは多分こっち。

シャツやアウターは和服のディテールを取り入れた物が多い。

自分でも着てみたいなと思ったのはスカジャン。

以前、自分がファッションオタクだった時にイケてるスタジャンを買おうとしたら古くて本物志向なのを買うかモードのブランドが気まぐれで出した物ぐらいしか選択肢がなかった。

唯一、丁度良いのを出してたのがビームスでやってた東洋エンタープライズぐらい。

それは凄く雰囲気も良かったけど自分の気持ちが追い付いていかなかった。

ヴァンキッシュの物はデザインも値段も良い意味で遊びっぽくて今、自分が選ぶならこういうのだなーと思った。

物理的な事じゃない軽さ。

自分としてはそういうフェーズなのかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました